マイアカウント
お問い合わせ

ホーム
宇佐美総子 経歴
登山・アウトドア
ブログ
Gateau d'angeについて
誕生のきっかけ
メディア出演
蜜蝋キャンドル(カヌレ型)
ミツバチの巣を溶かして、カヌレ型キャンドルを作りました。

石油系のパラフィンを使わないので、人体に有害なススが出ません。

炎を灯すと、ほんのり甘い自然の香りが漂います。






キャンドルには食用の蜜蝋を使っています。

燃焼時間が長く、7時間位燃焼します。



古くから蜜蝋はヨーロッパの教会で照明や化粧品としても使われてきました。


実はお菓子のカヌレを焼く時にも、銅型の内側に蜜蝋を塗るんですよ。

(バターよりが焼き色がこんがりとつくので、蜜蝋を愛用しています)

カヌレはヨーロッパの教会や修道院から生まれたお菓子で、

外側がカリッと、中がモチもちっとして、小さいのに食べ応えがあります。

(食べたくなると夫にお願いして、時々作ってもらっています)


カヌレの型を使ったキャンドル作りは私(総子)の担当です。

眠る前にキャンドルを灯して、炎を眺めていると心身の疲れが解れてゆくのを感じます。

キャンドルと共にリラックスしたひとときを…。


(※キャンドルを持っているエンジェルは非売品です)




パンやケーキと一緒ではなく、こちらの商品だけ

ご注文の場合にはorder@gateaudange.comまでメールでご連絡ください。

準備が整い次第、すぐにお届けをさせて頂きます。

☆料金がお安いメール便でのお届けも可能です。

(メール便でお届けの場合には事前振込となります)
販売価格 756円(税込)
購入数
up down